読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めざせマイルの達人

「マイル修行って何?」ステータス会員・上級会員の目指し方、最近の飛行機旅事情について。



〜〜〜〜〜〜[マイル修行の教科書]〜〜〜〜〜〜
www.flight-mile.info


キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ(香港国際空港)

【スポンサーリンク】

キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ(香港国際空港)に、2015年12月に訪れた時の様子。その後、2016年4月にも訪れる。

 

ホテルのような食事を楽しめる
キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ(香港国際空港)

 

最初に結論を言うと、
このCathay Pacific(CX)・キャセイパシフィック航空の「ザ・ピア・ファーストクラス ラウンジ」は、かなりレベルが高い。今まで訪れたラウンジの中でも一番かもしれない。

 

 

レベルの高いキャセイパシフィック航空のラウンジ

この「ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ(香港国際空港)」を訪れる前は、Cathay Pacific(CX)・キャセイパシフィック航空のラウンジには、

  • 成田空港
  • 羽田空港
  • オーストラリア・メルボルン空港

に訪れていたことがある。

この中で、羽田空港のCathay Pacific(CX)・キャセイパシフィック航空のラウンジは、充実していて、かなり満足感が高いラウンジだった。

 

www.flight-mile.info

 

 

香港にはキャセイパシフィック航空のラウンジが7つある

航空会社ラウンジは、その航空会社の本拠地は充実し、Awayになると貧弱になるという法則的なものがある。

香港国際空港は、Cathay Pacific(CX)・キャセイパシフィック航空の本拠地だけあり、ラウンジの数が、半端ない。ファーストクラスラウンジ・ビジネスクラスラウンジなどを含めて7つある。

 

 

 2015年6月19日にオープンしたラウンジ

その中で、この「ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ」は、2015年6月19日に新しくオープンしたラウンジ。調度品も新しく、斬新なコンセプトのサービスがいろいろとある。

 

 

ファーストクラス搭乗資格者のみ入室

「ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ」というラウンジ名にあるように、ファーストクラス搭乗客用のラウンジ。

このラウンジに入れるのは、JALのプレミア/ダイヤモンド会員ならば、One Worldのエメラルド資格で入室可。

 

広いラウンジ

中に入ると、かなり広いラウンジ。

そして、いくつかのエリアにゾーイングされている。

 

ラウンジの特徴として謳っているのは、

  • THE DINING ROOM ザ・ダイニングルーム
  • THE PANTRY ザ・パントリー
  • Day Suites デイ・スイート

 

 

食事系は完璧

フードはかなり充実している。

オーダー式の「THE DINING ROOM ザ・ダイニングルーム」。そして、ビュッフェ式の「THE PANTRY ザ・パントリー」。

時間帯により、朝食・昼食などにメニュー内容が変更される。ここのダイニングもペニンシュラホテルが担当。

 

 

別世界「Day Suites デイ・スイート」

この「Day Suites デイ・スイート」は、なかなか贅沢な空間。

カーテンで仕切られただけで、完全な個室ではないのだが、外からは見えなくなる。

各部屋に長いソファーがあり、仮眠したり、ゆっくりすることができる。ただし、利用時間は90分。

 

 

飛行機鑑賞にもピッタリ

そして、飛行機鑑賞にも最適な場所。ボーディングブリッジの近くにあり、飛行機が目の前に、迫ってくるように見ることができる。

 

 

唯一の欠点

あえて、このラウンジの欠点を言えば、場所が遠いということ。

空港の奥の方、63番ゲートの近くにラウンジがある。

日本航空・JALの利用の場合、このラウンジとは逆の、空港の入り口に近く搭乗口が多いので、余裕を持って移動する必要がある。

 

 

暮らしたいラウンジの一つ 

飛行機に乗らずに、このラウンジで暮らしたくなる。これだけ設備が揃っていれば、本当に暮らせてしまえそう。

このラウンジを経験してしまうと、普通のラウンジには戻れない。

 

 

63番ゲートの近く
キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ(香港国際空港)

ラウンジの廊下
キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ(香港国際空港)

サファエリア
キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ(香港国際空港)

ソファエリア
キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ(香港国際空港)

ウワサの「Day Suites デイ・スイート」
キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ(香港国際空港)

ウワサの「Day Suites デイ・スイート」
キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ(香港国際空港)

ウワサの「Day Suites デイ・スイート」
キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ(香港国際空港)

バーエリア
キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ(香港国際空港)

ダイニングルーム
キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ(香港国際空港)

ある日のメニュー
キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ(香港国際空港)

キャセイパシフィック航空名物の担々麺も
キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ(香港国際空港)

ある日の昼食
キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ(香港国際空港)

仕事部屋も完備
キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ(香港国際空港)

かなり集中できそう
キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ(香港国際空港)

洗面場にはオーストラリアのAesopの石鹸
キャセイパシフィック航空 ザ・ピア・ファーストクラスラウンジ(香港国際空港)



Copyright © 2017 空飛ぶ弁当人 All Rights Reserved.

[関連サイト]
落書きノート | トラベルPhoto | 趣味の飛行機 | 経営日記