めざせマイルの達人

JALステータス会員の修行方法、飛行機/空旅の時事話題について


「森伊蔵」機内販売の季節がやってきました

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】



 

飛行機に乗るときの楽しみの一つ「機内販売」。

実は、おトクに買えるものがあります。

 

機内販売の「森伊蔵」はMust Buy
夫婦二人で往路と復路で購入して4本をゲット。
注意:転売目的ではありません。

 

 

日本航空・JALの機内販売の話です。

 

 

実はおトクに買えるものが多かった機内販売

このマイル修行を始める前は、飛行機の機内販売は、まったく興味がなかったのですが、飛行機を頻繁に利用するようになると、機内販売はおトクなものもあるんだなとわかり、買う頻度が増えています。(購入すればショッピング・マイルもたまるというオマケもあります。)

 

たとえば、機内販売の化粧品類は、日本国内のお店で購入するよりも安かったり、あるいは特別限定品だったりして、おトクに買えることが多いと感じます。

 

日本航空・JALの機内販売で、この春の時期にオススメなのが「森伊蔵」。

「森伊蔵」は、焼酎の3Mと称される名酒の一つです。

焼酎3Mと言えば「森伊蔵」「魔王」「村尾」

 

 

人気の焼酎「森伊蔵」。一般販売は抽選販売で当選率は0.2%

「森伊蔵」の説明は、以下の通りです。

森伊蔵(もりいぞう)は、日本の鹿児島県垂水市に本拠を置く酒造メーカー・森伊蔵酒造より発売されている芋焼酎のブランドである。

 

手間の掛かる伝統的なかめつぼ仕込みにより生産している。イモ臭さを除去したまろやかな味を特徴としている。

 

毎月15日に電話で申し込みを受け付けて抽選により販売が行われている。かつては垂水市の生産元で直接販売もしていたが、発売日に日本全国から人が集まるようになり、警察が出動するなどの騒ぎになったことから電話受付となった。

電話受付になってからも、2時間に100万本を超える電話が殺到してNTTの交換機がハングアップする事態を引き起こしたため、1999年からは電話で受け付けた中から抽選で販売するようになっている。

この電話による抽選は、確率約0.2 パーセントとされている。

 

当選率が「0.2%」というのがびっくりです。

毎年当たらずに、数年が過ぎてしまいそうです。

 

 

2016年に「森伊蔵」を初購入

飛行機によく乗られる方のFaceBookなどに、機内持ち込みのスーツケースいっぱい購入した、というのが、たまに投稿されていたりします。

「森伊蔵」という名称は知っていても、今まで「森伊蔵」とは、まったく縁遠い世界だったのですが、2016年に運良く機内で購入することができました。

 

たしかに、この「森伊蔵」は美味しいです。

また、焼酎が好きな人に贈ると、かなり喜ばれます。

そして、機内で買うお酒としては、リーズナブルな価格です。上の説明にあるように、抽選率0.2%ということを考えても、かなりおトクな買い物です。

 

しかし、この「森伊蔵」を機内販売で購入するには、いくつかの注意点があります。

 

 

「森伊蔵」を機内で購入する際の注意点(2017年版)

この「森伊蔵」は、飛行機に乗れば、いつでも/どこでも買えるわけではなく、以下のような条件があります。(2017年版)

  • 販売期間:2017年3月1日〜4月30日
  • 購入可能路線:中・長距離路線(欧州線・北米線・ホノルル線・東南アジア線・インド線・オセアニア線)
  • 購入可能本数:一人1本

 

販売期間は、年により変動する様です。2016年は、7月まで買えました。

「中・長距離路線」というのは特に注意が必要です。近場の、韓国や中国路線に搭乗しても、購入はできません。

 

そして、次の条件は、購入のハードルがぐっとあげます。

  • 購入可能クラス:ファーストクラス、ビジネスクラスのお客さま限定商品

 

残念ながら、エコノミークラスやプレミアムエコノミークラスに搭乗しても購入することができません。

当日のインボラを狙って、ビジネスクラスに乗り込むしかありません。

 

  

オークションサイトで一本1万円で販売?

オークションサイトを見ると、この機内販売の「森伊蔵」が一本1万円以上で売られていたりします。

 この「森伊蔵」は、機内で購入すると3,200円です。(JALカードで購入の場合、さらに10%オフ。)

機内で買って、オークションに回せば、けっこうな利益率です。

しかし、自分で楽しむのではなく、そういう転売目的の人もいるのかと思うと、ちょっと悲しいです。だから、一人一本の規制が出てしまったのかもしれません。Facebookでみた、「森伊蔵」をスーツケースいっぱい購入した人は、果たして、どちらだったのか。。。

 

 

国内線ファーストクラスでも楽しめる「森伊蔵」

期間限定で入手困難な「森伊蔵」を、日本航空・JALの国内線ファーストクラスのドリンクで楽しむことができます。

機内で一本3,200円の「森伊蔵」が、8,000円の追加料金を払えば、日本航空・JALの国内線ファーストクラスで楽しめます。

 

 

結論:飛行機に乗るよりも、買ったほうが安い

ここまで書いて思ったのは、「飛行機に乗って購入するよりも、お店で買ってしまった方が安く、手っ取り早い」ということです。

ファーストクラス・ビジネスクラスの飛行機に、3−4月の時期に搭乗するというのは、仕事や旅行のスケジュールを合わせないと実現できません。ましてや「森伊蔵」を購入するために、飛行機に乗るというのも、なんだか本末転倒です。

入手経路は不明ですが、ネットでは、割高価格で売られています。

直売の0.2%という抽選率を考えれば、割高価格でも、そういうネットのお店を利用すれば、ビジネスクラスの運賃で、森伊蔵が何十本か買えてしまいます。

 

 

 

Have a good flight! ✈

 

 

 

 



Copyright © 2016-2017 めざせマイルの達人 All Rights Reserved.


PVアクセスランキング にほんブログ村