めざせマイルの達人

JALステータス会員の修行方法、飛行機/空旅の時事話題について


目的地は「飛行機の墓場」、全日空NH9434便

【スポンサーリンク】

【スポンサーリンク】



全日空・ANAに飛行機の墓場行きのフライトコードがありました。

 

ANAのスター・ウォーズ塗装の飛行
ANAのスター・ウォーズ塗装の飛行機はいいなーと思います

 

 

普段利用するのが日本航空・JALばかりで、全日空・ANAのことはあまり知りません。

ある日、SNSで「ANA9434/NH9434」のフライトナンバーを何人かがつぶやいているのを見かけました。「何だろう?」と思い調べてみると、その理由がわかりました。

 

 

NH9434はANAの退役機体のフライトナンバー

この「ANA9434/NH9434」というフライトナンバーは、全日空・ANAで退役する飛行機を、飛行機の墓場へフェリー(輸送)するための、フライトナンバーでした。

 

だから

◯◯年間、ありがとう!

 というコメントもSNSでつぶやかれていたのです。

 

 

ANA9434/NH9434の行程:HND=ANC=SBD

ANA9434/NH9434行程は以下です。 

出発
02時27分 JST 羽田空港(HND)
 ↓
到着
09時58分 AKST アンカレッジ(ANC)

出発
03時29分 AKST アンカレッジ(ANC)
 ↓
到着
09時05分 PST サンバーナーディーノ(SBD)

羽田空港を出発して、 アラスカのアンカレッジ空港に到着。しばらくしてから、アンカレッジ空港を発ち、アメリカ・カルフォルニア州のサンバーナーディーノ空港に到着。

「アンカレッジ」といえば、飛行機の航続距離がまだ短いころ、アメリカ行きの飛行機が降り立ち、給油をしたところ。航続距離の長い787の登場で、一般旅客にはすっかり縁のない場所になってしまいました。

ところで、飛行機ログサイトをみると、HND→ANCの飛行時間が1時間30分となっているのですが、こんなに近いのでしょうか?
冬場は貿易風が強いから?
乗客がいないので軽いから?

 

 

飛行機の墓場「サンバーナーディーノ国際空港」

このANA9434/NH9434の飛行機がたどり着いた「アメリカ・カリフォルニア州のサンバーナーディーノ国際空港」。この空港は、調べてみると「飛行機の墓場」として有名な空港のようです。

最後のフライトを終えた飛行機は、この空港に駐機され、部品のパーツ取りなどに使われていく運命にあるとのこと。

 

このサンバーナーディーノ国際空港をGoogleマップで見てみると、

f:id:kota-mishima:20180202170004j:plain
モハーヴェ空港・飛行機の墓場

 

こんな感じに、飛行機がずらりと並んでいる光景を想像したのですが、サンバーナーディーノ国際空港をみると、飛行機がずらりという光景はありませんでした。一見すると、普通の空港のように見えます。

f:id:kota-mishima:20180202170255j:plain
サンバーナーディーノ国際空港

 

このサンバーナーディーノ国際空港の隅の方をみると、部品取りされた後と思われる飛行機の機体が何体か見られます。

f:id:kota-mishima:20180202170019j:plain
サンバーナーディーノ国際空港・飛行機の墓場?

 

 

日本航空・JALの退役・飛行機用のフライトコード 

日本航空・JALにも同じようなフライトコードがあるのか調べてみましたが、そういう情報にはたどり着けませんでした。ご存知の方がいましたら、ぜひ教えてください。

 

 

 

Have a good flight! ✈

 

 

 

 



Copyright © 2016-2018 めざせマイルの達人 All Rights Reserved.


PVアクセスランキング にほんブログ村

[関連サイト]
旅ノート | 落書きノート | トラベルPhoto | 趣味の飛行機 | 経営日記