めざせマイルの達人

JALステータス会員の修行方法、飛行機/空旅の時事話題について


JAL国内線ファーストクラスのドリンクメニューが変わっていた

日本航空・JALの国内線ファーストクラスのドリンクメニューが変更されていました。

 

JAL国内線ファーストクラスのドリンクメニューが変わっていた
以前、供されていた「ミガキイチゴ ムスー」
東北のイチゴをつかったスパークリング
印象深い飲み物でした

 

日本航空・JALの国内線ファーストクラスのドリンク 

国内線のドリンクメニューは、通常はソフトドリンク(有料でビールなどもある)ですが、日本航空・JALの国内線ファーストクラスでは、アルコール含むドリンクが用意されています。

2018年春に、久しぶりに日本航空・JALの国内線ファーストクラスを利用しました。

ドリンクメニューをみると、

 

JALの国内線ファーストクラスドリンクメニュー一覧(2018年4月)

  • アルコール
    • 日本酒
      • 飛露喜 純米大吟醸<福島県>
      • 金滴 純米大吟醸<北海道>
    • スパークリングワイン
      • フェッラーリ・マキシマム・ブリュット
    • 赤ワイン
      • 2015 ドメーヌ・トゥール・パラディ・コート・デュ・ローヌ
      • シャルル・メラ・コート・デュ・ローヌ・ルージュ 2015
    • 白ワイン
      • オー・フォーブール・ボルドーブラン
    • 焼酎
      • 森伊蔵<鹿児島県>
    • ビール
      • サッポロ エビス
      • アサヒ スーパードライ
      • サントリー プレミアモルツ
      • キリン 一番搾り
      • ウィスキー・ソーダー
      • サントリー角ハイボール
  • ノンアルコールドリンク
    • 冷たいお飲み物
      • アップルジュース/オレンジジュース
      • JAL オリジナルドリンク"スカイタイム キウイ"
      • 資生堂 長命草<ドリンク>N
      • 冷緑茶 "綾鷹(あやたか)"
      • ウーロン茶ブレンド”からだ巡茶”
      • コカ・コーラ/コカ・コーラZERO
      • ペリエ/ミネラルウォーター
      • ノンアルコールビールテイスト飲料
        サントリー "オールフリー"
    • 温かいお飲み物
      • コーヒー
      • 紅茶
      • 煎茶
      • ほうじ茶
      • コンソメスープ

 

こんな感じになっていました。

この一覧を見て、変化に気づいた人は、かなりのツワモノだと思います。

 

大きな変更としては。。。

 

白ワインが登場

ワインは、今までは赤ワインだけでしたが、「白ワイン」も選べるようになりました。

最近、赤ワインよりも白ワインの方が好みになっているので、これはウレシイ変化です。

飲んだ印象としては、JALらしい(?)セレクションで、美味しい白ワインでした。

 

 

ハイボールが登場

ハイボール人気で、ついに機内にも登場ということになったのでしょうか。

最近、JALのラウンジでも、ウィスキー+炭酸水でハイボールで飲むことがあります。(どこのラウンジかは忘れましたが、ビールのようにハイボール・サーバーがあるラウンジもあったような気がします。札幌のダイヤモンド・プレミアムラウンジだったような?)

しかし、「サントリー角ハイボール」というのが普通すぎて残念。

「サントリー白州」+「ペリエ」で、ぜいたくハイボール的な感じになるとありがたいです。

 

 

シャンパン→スパークリングへ

シャンパンからスパークリングに格下げか?と思いましたが、実際に飲んでみると、これはこれで、美味しいスパークリングでした。

ご存知のように、「シャンパン」は、フランス・シャンパーニュ地方で作られた発泡ワインしか使えない名称。それ以外は「スパークリング」となります。

今は、発泡ワインは、フランス・シャンパーニュ以外でも、美味しいものがいろいろと作られているので、そういうのが次々と登場してくることを期待。

 

 

次の予想としては、「コーヒー」が変わるのではないかと思います。

 

コーヒーメニューが変わる?

機内で「カフェ ラテ」「カプチーノ」などが飲めるようになるのではないか、と予想します。

以前、カンタス航空にのったとき、エコノミー席の普通のドリンクサービスで、「ミルク+コーヒー」を頼むと、その場でコーヒーとミルクを混ぜて出してくれ、それがけっこう美味しかった。人工合成のポーションミルクではなく、ちゃんとしたミルクを使っていたのではないかと思います。

今の日本航空・JALの国内線の機内でのコーヒーは、ブラックコーヒー(ポーションミルク、砂糖が別)のみとなっています。

しかし、世の中的には、スターバックスなどのようなエスプレッソ・ミルク系ドリンクや、ブルーボトルのようなサードウェイブコーヒーといったものが出てきて、それらと比べると、ちょっと旧世代感があります。

このギャップを埋めるために、新たなコーヒーメニューが登場するような気がします。

 

 

機内のサービスに変化があると次がどうなるのかが、一旅行者としてはとても楽しみです。

 

 

Have a good flight! ✈

 

 



Copyright © 2016-2018 めざせマイルの達人 All Rights Reserved.


PVアクセスランキング にほんブログ村

[関連サイト]
旅ノート | 落書きノート | トラベルPhoto | 趣味の飛行機 | 経営日記