めざせマイルの達人

JALステータス会員の修行方法、飛行機/空旅の時事話題について


「JAL Global WALLET」は便利かどうか検討してみました

新サービス「JAL Global WALLET」について調べてみました。

 

「JAL Global WALLET」は便利かどうか検討してみました

 

先日、日本航空・JALからのお知らせを見ていたら、「JAL Global WALLET」という新しいサービスのことが紹介されていました。

特に気になったのは、

お金を別の通貨に両替したり、海外ATMから現地通貨で引き出しができる

会員Webサイトや専用スマホアプリからお好きなタイミングで即時かつリーズナブルに両替できる

という点。

いろいろな国に行くと、買い物などはクレジットカードで済ますことができますが、小銭類の現地通貨も必要です。

最近は、両替を使わずに、クレジットカードのキャッシングで海外ATMから引き出す方法で用意することが多いです。借入利息が発生しますが、手数料や為替手数料を含めても、日本の空港で両替所で海外通貨を調達するよりは全然リーズナブルです。

海外の通貨が、旅の終わりでは余ることがほとんどで、次回訪れる時になどで取っておけばいいわけですが、それまで家の中に眠っていたり、硬貨ばかりで重たい荷物になったりしています。なお、航空会社や空港によっては「旅行で余った小銭類を寄付しませんか?」的な箱を用意していたりします。

 

そういう現地通貨を一元管理できる何かないかと思っていました。

(最近では、「ポケットチェンジ」というサービスも気になっているのですが、それは別の機会で。)

 この「JAL Global WALLET」を使えば、そういうことが可能なのか、もう少し調べてみました。

 

「JAL Global WALLET」の基本的な利用方法 

  1. 「ショッピング+ATMコース」と「ショッピング専用コース」のどちからを選んでおく。
    ATMコースが海外ATMで現地通貨を引き出せる。

  2. 事前にカードにチャージしておく。
    所定の銀行口座に振り込む。クレジットチャージはショッピング専用コースのみ可能。

  3. 両替
    事前にチャージした範囲内で両替できる。
    事前両替: Webやアプリで両替し、海外ATMでその通貨で引き出せる。タイミングを見て、為替レートを狙える。
    自動両替:海外ATM引き出し時、日本円から自動で現地通貨に両替される。為替レートのはその時点のもの。

  4. ショッピング
    事前にチャージした範囲内で利用できる。デビットカード的な使い方。

  5. ショッピング利用・両替でもマイルが貯まる(ともに200円で1マイル)

ここまでのところ、特に問題のなさそうな内容です。

 

ただ、よく見ると、残念な点がいくつかあることがわかりました。

 

 

「JAL Global WALLET」の残念な点

  • 基本的に振込でチャージ。クレジットチャージができない
    (ATMコースでなければ、クレジットチャージは可能)

  • ATMで引き出した現地通貨は、カードに戻せない

  • トランザクションごとに手数料が発生
    チャージ:銀行振込200円/件(住信SBIネット銀行の場合は無料)。銀行振込手数料も発生。
    両替:両替時の適用為替レートに含まれる
    ATM利用:利用ごとに200円
    ショッピング利用:所定の通貨以外での利用の場合

 

まず、海外ATMで引き出した現地通貨を再びカードに戻すことができれば、私のニーズを満たすのですが、今のところそれができず、一方通行のみ。また、ATMコースでもクレジットチャージができればいいのですが、このままだとクレジットカードの方が便利だと思います。

この「JAL Global WALLET」は、海外でクレジットカードを使うのが不安で、クレジットカードとは別の決済方法の方が安心とされる人向けなのでしょうか。

さらに、いろいろと手数料が発生。クレジットカードの場合でも、ショッピングや海外ATM利用時には各種手数料が発生しているので、あまり差はない。しかし、チャージに手数料がかかるのは、ちょっと不便。

ところで、この「JAL Global WALLET」にチャージした金額を、ふたたび自分の銀行口座等に払い戻しはできるのでしょうか?

 

 

検討)どの両替がおトクか

両替に関して、どの方法が得なのか、ちょっと試算してみました。

ちょうど、2018年12月に香港で両替をしたものがあるので、その数値等と比べてみたいと思います。

 

条件)

  • 現地での出金額:400香港ドル
  • 時期:2018年12月
  • 実勢レート:14.421884円/香港ドル

 

クレジットカードの海外ATMキャッシングの場合

  • 交換の為替レート:14.4525円/香港ドル(実勢レート+0.03円/香港ドル)
  • キャッシング利息:年利18%の1ヶ月分:140円
  • その他費用:108円
  • 計:6,029

 

両替所の場合

  • 交換の為替レート:実勢レート+2.5円/香港ドルぐらい
  • 計:6,768

 

JAL Global WALLETの場合

  • チャージ手数料:200円(*住信SBIネット銀行の場合は無料)
  • 交換の為替レート:実勢レート+2.0円/香港ドルぐらい
  • 海外ATM出金手数料:200円
  • 計:6,968

 

まとめ

クレジットカードの海外ATMキャッシング 6,029
国内での外貨両替所 6,768
JAL Global WALLET 6,968

 

結論としては、通常の両替所よりも為替レートは若干いいものの、その他手数料がいろいろとかかるため、 「JAL Global WALLET」がコストがかかる結果となりました。

なんだか残念な気持ちです。

海外出金ではなく、ショッピング利用ならば、メリットがあるかもしれません。しかし、ショッピング利用は、普通にクレジットカードを使った方がいいのではないかと思ってしまいます。

 

検討の結果、クレジットカードと大差がないので 今回は見送り

たぶん、今後サービス改善や機能追加がされるでしょうから、そのときまた考えます。

 

しかし、用途が異なれば、この「JAL Global WALLET」は便利だと思います。

たとえば、クレジットカードの作れない未成年の子供が海外旅行や留学する際に、親がこういうカードを子供に持たせるのはありかもしれません。日本からの口座への振込で現地で使えるので、非常時の送金も速やかに行いやすい。(子供が何に使ったかも、確認できれば、親としても安心。)

 

 

参考)JAL Global WALLETの申し込み方法

  1. JALのWebサイトをマイレージ番号でログイン
  2. JMB会員登録内容の参照・変更>「JAL Global WALLET」カードへのお申し込み から申し込みページへ
  3. 10日前後でカードが届く
  4. 初期設定:Webサイトでの利用情報の登録など
  5. 「ショッピング+ATMコース」または「ショッピング専用コース」のコース選択
  6. 本人確認:本人確認書類(コースによってはマイナンバー確認書類も)をアップロード
  7. なお、申し込みにあたり、クレジットカードのような与信審査はなし。
  8. 入会金・年会費無料。

 

詳しくは、こちらをご参照ください。

JAL Global WALLETのサイトへ

 

 

2019-01 追記)JAL Global WALLETで「FLY ON ポイント プレゼントキャンペーン」

この記事を公開し、しばらくしたら、こんなキャンペーンが始まっていました。 

プレゼントが「FLY ON ポイント」で、ステータス会員を狙い撃ちにしたようなキャンペーン。このキャンペーンがあるならば、JAL Global WALLETを申し込んでみようかどうか悩んでしまいます。

詳しくは、別記事で紹介しています。

 

www.flight-mile.info

 

 

 

Have a good flight! ✈



Copyright © 2016-2019 めざせマイルの達人 All Rights Reserved.


PVアクセスランキング にほんブログ村

[関連サイト]
旅ノート | 落書きノート | トラベルPhoto | 趣味の飛行機 | 経営日記