めざせマイルの達人

JALステータス会員の修行方法、飛行機/空旅の時事話題について


飛行機内での広告料金、JALとANAを比較

全日空・ANAと日本航空・JAL、どちらに広告を出す?

 

飛行機内での広告料金、JALとANAを比較

 

 

航空会社の飛行機に搭乗すると、機内誌が置いてあります。飛行中よく読むんですが、その紙面に広告的なものがあって、ふと「この広告出稿、いくらぐらいするのだろう?」と思い、機内広告関連をちょっと調べてみました。

なお、ここでの費用は2019年8月時点のものです。

 

 

機内誌への広告:ANAの方が高い

「表2見開き」と「記事対向1ページ」 での広告を比べてみました。

 

  • ANA機内誌「翼の王国」
    表2見開き: 520万円
    本文1ページ(記事対向): 260万円

  • JAL機内誌「Skyward」
    表2見開き:455万円(国内線版・国際線版両誌掲載)
    記事対向1ページ:235万円(国内線版・国際線版両誌掲載)

 

意外にもANAの方が高かったです。

閲読可能者数を見ると、全日空・ANAの方が多いんですね。

 

ANA機内誌「翼の王国」の閲読可能者数は416万人

JAL機内誌「Skyward」の閲読可能者数は366万人

 

 

国際線の機内エンタメ画面への広告:ANAの方が高い

国際線の機内エンタメの定番「映画」が始まる前に流れるCM。

個人的には「オニツカタイガー」のCMが印象深いです。

 

  • ANA
    映画前 SKY CHANNEL CM: 250万円(30秒)

  • JAL
    映画前CM: 180万円(15秒)

 

尺の違いがあるものの、料金的にはANAの方が高くなっています。

 

 

時刻表:JALとANA、同額

修行ルート探索時によくお世話になる?、時刻表の冊子への広告。

 

  • ANA
    表4: 200万円(号売り)

  • JAL
    表4: 200万円(単月)

 

これは両社で同額の設定でした。

今やWebでルートと料金を探すのがメインですので、時刻表というアナログツールは一部の人向けなのかもしれません。

 

 

機内のドリンクサービス時の紙コップに広告

 ドリンクサービスで供される紙コップへの広告掲載です。

 

  • ANA
    国内線紙コップ広告:400万円

  • JAL
    なし

 

JALは広告枠として提供しなかったです。JALの紙コップには、いつもコ●コーラのロゴが付いているので、独占されているのでしょうか。

でも、この紙コップ、飲み終わったら、潰されたり、捨てられる運命にあるから、どうなのかなと思ったりしました。

 

 

 

 

Have a good flight✈



Copyright © 2016-2019 めざせマイルの達人 All Rights Reserved.


このサイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 (氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。

このサイトは、Amazon.co.jpなどを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムの参加者です。

PVアクセスランキング にほんブログ村

[Related Sites]
Travel Note | Graffiti Note | Travle Photo | Flying Note | Managment Note | My Fav Songs