めざせマイルの達人

JALステータス会員の修行方法、飛行機/空旅の時事話題について


日本航空・JAL ダイヤモンド・プレミアラウンジ(沖縄・那覇空港)

沖縄・那覇空港に、日本航空・JAL ダイヤモンド・プレミアラウンジが登場。

 

 

 

この記事を公開したのは2018年の秋頃で、「日本航空・JAL ダイヤモンド・プレミアラウンジ(沖縄・那覇空港)」がオープンしてからすでに数回使っています。

 

那覇空港にある日本航空・JALラウンジ

那覇空港に以前あった日本航空・JALのラウンジは、サクララウンジのみで、旧世代的なラウンジでしたが、2017年にそのサクララウンジがリニューアルされました。

そして、2018年春には、上位ステータス者向けの「ダイヤモンド・プレミアラウンジ」がオープンしました。

私の国内空港利用頻度をみると、那覇空港は、羽田空港に次いで利用頻度が多いので、 これらのリニューアルは大変嬉しいです。

 

 

JAL ダイヤモンド・プレミアラウンジ(沖縄・那覇空港)の雰囲気

ラウンジの雰囲気的には、福岡空港や札幌・新千歳空港のダイヤモンド・プレミアラウンジに近いです。たしか、ラウンジを設計されたデザイナーが一緒だったかと思います。そのようなプレスリリースを見たことがあります。

床が白っぽく、明るい木彫の什器、天井まで届く棚の上部には地元の雰囲気を感じさせる陶磁器、そして日本航空・JALのコーポレート・カラーの赤色的なものがところどころに配置。

沖縄・那覇空港の昔のサクララウンジは重厚感のある雰囲気で、会社の偉い人の会議室に似た雰囲気でしたが、リニューアル後は、今風のカフェに似た雰囲気に洗練されたように感じます。

 

 

JAL ダイヤモンド・プレミアラウンジ(沖縄・那覇空港)の感想

かなり快適です。

個人用スペースがいくつか用意されて、また長いカウンターテーブルのようなものもあります。

ドリンク以外にも、フードがあり、沖縄のJimmy's(ジミー)特製のパンやペイストリーや、おにぎりなどが用意されています。もちろん、JAL ダイヤモンド・プレミアラウンジならではの「JALカレーパン」もあります。

 

 

「シャワールーム」があれば完璧

あとは「シャワールーム」があれば、那覇のラウンジは完璧です。

沖縄・那覇空港から帰りの飛行機にのる時は、暑い沖縄の地を回った後で、けっこう汗だく。そのままだと汗で気持ち悪いので、ウェットティッシュなどで拭き取り、沖縄用の服から、東京用の服に着替えたりしています。

時間に余裕があるときは、空港に近くに瀬長島に日帰り温泉があり、そこに立ち寄ってから空港に行くという手もあります。

ラウンジにシャワーがあればさっぱりするだろうな、といつも思います。ですが、行列必至でしょう。

また、ラウンジから飛行機が見えるといいなーと思ったりします。ラウンジは、空港の滑走路の反対側、つまり、ゆいレールや道路のある方向に面していて、景色が少し残念。

 

 

Have a good flight! ✈



Copyright © 2016-2018 めざせマイルの達人 All Rights Reserved.


PVアクセスランキング にほんブログ村

[関連サイト]
旅ノート | 落書きノート | トラベルPhoto | 趣味の飛行機 | 経営日記