めざせマイルの達人

JALステータス会員の修行方法、飛行機/空旅の時事話題について


JAL国内線ファーストクラスの新ドリンクに「だし処こがねの飲むお出汁」

JAL国内線ファーストクラスの新ドリンク、「だし処こがねの飲むお出汁」を飲んでみました。

 

カップも特別 | JAL国内線ファーストクラスの新ドリンクに「だし処こがねの飲むお出汁」
カップも特別

 

 

JAL国内線ファーストクラスに数ヶ月ぶりに乗ってみると、ドリンクメニューに見慣れないものが載っていました。

 

 それは、

「だし処こがね」

 

 

JAL国内線ファーストクラス限定の飲み物「だし処こがね」

JALの国内線には、定番のコンソメスープがありますが、これはJAL国内線ファーストクラス限定の飲み物で、「体に優しい、飲むお出汁」という新しいコンセプトのようです。

 

国内線ファーストクラスの食事の後、その「飲むお出汁」を乗務員さんにお願いすると、さっそく持ってきてくれました。

こんな感じです。

 

ティーバッグ状態で供されるお出汁 | JAL国内線ファーストクラスの新ドリンクに「だし処こがねの飲むお出汁」
ティーバッグ状態で供されるお出汁

 

ティーバッグに入った状態で「お好みの濃度でお飲みください」とのこと。

 

 

「だし処こがね」一口飲んで見た印象は。。。

一口飲んでみると、

 

「・・・」

 

なんだか、無味。

上空では、塩味を感じにくくなっているという条件もあるので、地上では、またちがう感じになるのとは思うのですが、味がない。

 

乗務員さんから、「どうですか?」と聞いてきたので、

「なんだか、薄いですね」というと、

「本来のダシの味を大切にしていて、塩味をつけていないですが。やはり、そうですよね」と。

 

 

通常の2倍ぐらいで味が出てきた

「ダシを2倍にしましょうか?」

「そんなことできるのですか?」

しばらくして、だしのティーバッグを2つにして、しかもバッグの中身を潰して、抽出を強めた状態のものをもってきていただきました。

 

2倍にしたお出汁 | JAL国内線ファーストクラスの新ドリンクに「だし処こがねの飲むお出汁」
2倍にしたお出汁

それを飲むと、さっきよりはダシの味が感じられました。

ダシBarにあるような味に近づいた感じです。

 

しかし、これは何なんでしょうね。

国内線ファーストクラスでダシを飲みたければ、ジャンキーな味ですが、「うどんですかい」を頼んだ方が美味しいような気がしてしまいました。

 

 

 

 

追記)期間限定だった?

後日、JALのWebサイトをみると、この「だし処こがねの飲むお出汁」のことが載っておらず、期間限定での登場だったのでしょうか。

再度、JAL国内線ファーストクラスに乗れば確かめられるのですが、しばらく乗る機会がなく。

 

Have a good flight! ✈



Copyright © 2016-2019 めざせマイルの達人 All Rights Reserved.


PVアクセスランキング にほんブログ村

[関連サイト]
旅ノート | 落書きノート | トラベルPhoto | 趣味の飛行機 | 経営日記